☆注目☆ 農園 [Los Cheles - CATUAI]-Nicaragua Finest Coffee 2016 入賞-

カツアイ

 

ロス・チェレス農園「CATUAI」

 

LosCheles1[1].jpg

 

 ロス・チェレス農園はホンジュラスの国境に近いニカラグア北部のヌエバ・セゴビア県サンフェルナンド村にあるラ・エクスプロシオン山に位置しており、オスミン・エサウ・エレーラ・オルテス氏が所有しています。 

ロス・チェレス農園は1997年に設立。オスミン・エサウ・エレーラ・オルテス氏はヌエバ・セゴビア県で初めてコーヒー農園作りに挑戦し生産を始めた人です。

 

LosCheles3[1].jpg

 

なぜなら、このエリアは1400m1500mと標高が高く、アクセスしづらい上に内戦があったため地雷がたくさん埋められていた土地でした。

内戦は1990年で終わりましたが7年かけて地雷を全て除去し、コーヒー農園のための土地を作り上げました。 

通常、生産までにかかる年数は3年ですが、ロス・チェレス農園の場所は標高が高いためコーヒーの木の成長は遅く、通常より1年長い4年間かかります。

だからこそ、コーヒーの量よりも品質の高いスペシャルティコーヒーを作らなければならないとオスミン・エサウ・エレーラ・オルテス氏は考えました。

そして、今回やっとNicaragua Finest Coffee 2016に入賞することができました。

果肉除去機を通してから14〜20時間寝かし、気候によって発酵の具合をみながら綺麗な水で100%洗浄します。その後はアフリカンベッドでゆっくりと乾燥させ(ここでの乾燥は通常より1〜5日多く日数がかかっています)、ベネフィシオへ運びます。

このような仕事をしているからこそ素晴らしいスペシャルティコーヒーとなり、特別なコーヒーを楽しむ方々へ届きます。

 飲んでいただければこの意味が分かると思います。是非、飲んでみてください。 

 

[正式名称]Los Cheles - Nicaragua Finest Coffee 2016  スペシャルティー(コーヒー)

[品 種]カツアイ種

[収穫時期]11月-3月

[標 高]1,400 ~ 1,500メートル

[地 域]ヌエバセゴビア県 サンフェルナンド村 (ニカラグア)

[農園名]Los Cheles(ロス・チェレス) 農園 

[農園主]オスミン・エサウ・エレーラ・オステル氏

[生産工程]完全洗浄(フルウォッシュ)

[1袋]30kg/Box

アルミ真空パックされた15kgが2つ入りで1箱